ごみと青い岩

カレッタ汐留 イルミネーションを50mmで

f:id:blue_rock53:20190207144559j:image

 

カレッタ汐留のイルミネーションが綺麗だと知り合い数名からきいた。

 

しかしながら、なかなか港区には疎くカレッタ汐留は行ったことがなかった。

 

カレッタ汐留 - caretta shiodome

 

同時に数名からオススメされてしまうとそれは気になるということで、K-3を携えカレッタ汐留へ向かった。

 

大手広告代理店の電通が本社を置くビルにカレッタはある。過労死事件の時に散々ニュースで映されていたビルはここだったのかと改めて知った。

 

さてさて、イルミネーションまでは少し時間があったため上層部にある展望フロアで時間を潰す。

 

f:id:blue_rock53:20190130115138j:image

 

都心を一望できる。

 

f:id:blue_rock53:20190130115259j:image

 

こちらはお台場方面。

そして、展望フロアの窓は人が代わる代わる景色を眺めていた。

 

f:id:blue_rock53:20190130115420j:image

 

ちなみにこの3枚はiPhone xsによるもの。

お手軽にこんなに綺麗に撮れるのかと、6sから一気にジャンプアップしてからというもの驚いている。

 

そうこうしているうちに日も落ちてきた。

いよいよイルミネーションが始まる。

 

しかしここで気づいた。

50mmのレンズしかないことに。

K-3でだと換算75mmくらいになってしまう。

たしか家を出る前までは20-40が付いていたはずなのに…。

 

まあ広角はiPhoneに任せるとしよう。

 

f:id:blue_rock53:20190130120409j:image

 

この日はアナ雪がテーマのイルミネーションだった模様。

てっきりラプンツェルだと思っていたのだが…。

 

f:id:blue_rock53:20190130121240j:image

 

人が多くてなかなか思うように撮れないが、イルミネーションはとても綺麗だ。

 

f:id:blue_rock53:20190130123032j:image

 

今シーズン5ヶ所ほどイルミネーションを見たが、1番綺麗だったかもしれない。

 

演出や全体の色のバランスがとても好みだった。

 

カメラを動かせる範囲では撮り終えたため、あとはiPhoneで。

 

f:id:blue_rock53:20190130122221j:image

 

f:id:blue_rock53:20190130122242j:image

 

こりゃカメラ業界が苦戦するわけだ。

わざわざ操作をするということに趣味性を見出せる人向けのよりニッチなものになってしまうのかな…と平成の終わりにK-3を抱えながら思うのであった。

 

では本日はこの辺で。