ごみと青い岩

旅行

霧の六甲山と夜の神戸をモノクロで撮る

今回も前回に引き続き兵庫弾丸ツアー。 前回はこちら。 blue-rock53.hatenablog.com 今回は、The 神戸!なスポットである、六甲ガーデンテラスと神戸のハーバーランド周辺をぶらつく。 カメラは、FUJIFILM X100Fのフィルムシミュレーション ACROSSで撮る。 …

アナログで学び、映す宇宙〜明石天文科学館〜

宇宙開拓の足跡を丁寧に伝える展示の数々 現役最古のプラネタリウム投影機 「そら」という2文字をどう変換するか? 空?はたまた天空? 私は、どうしても「宇宙」としたくなる。 青空も良いけど、やっぱり星空はずーっと見上げていて飽きない。 今見ている星…

岩に抱かれる御堂~平泉の達谷窟毘沙門堂~

平泉といえば…? 皆さんは何を思い浮かべるだろうか。 中尊寺の金色堂が一番ぱっと頭に浮かぶ方も多いだろう。 間違いなく中尊寺は行ったほうが良い。しかし、そこまで行ったのならば、ぜひもう一つ訪れてみて欲しいのが、今回の達谷窟毘沙門堂(たっこくのい…

白く輝く飛燕に見惚れる~岐阜かがみはら航空宇宙博物館~

すっかり上げ忘れていたかがみはらの航空宇宙博物館レビュー。 飛行機好きの男の子には刺激がとっても強い場所であった。 「岐阜かがみはら航空宇宙博物館」とは 料金と所要時間など 大迫力のUS-1や美し過ぎる飛燕、そして宇宙へ 「岐阜かがみはら航空宇宙博…

【八丈島紀行③ 完】 明日葉おじさんと南原千畳敷の満点の星空

前回まではこちら。 blue-rock53.hatenablog.com blue-rock53.hatenablog.com いよいよ丸一日八丈島にいられるのも最終日となった日の朝。 キャンプ場の炊事場で歯磨きをしていた。 波の音が聞こえ、心地よい風も吹く。 そんな中でする歯ブラシは何とも気持…

【八丈島紀行②】 青く神秘的な硫黄沼と大迫力の唐滝&くさやを堪能

第一回はこちら。 blue-rock53.hatenablog.com 八丈の東側は起伏が西側よりも激しい。 そんな東側には豊かな自然が残っており、中でも水が青白い硫黄沼と、豪快な唐滝が綺麗らしい。 少々山の中にあるようで、なかなか行き甲斐がありそうだ。 硫黄沼と唐滝の…

【八丈島紀行①】360度パノラマ 壮大な噴火口を巡る八丈富士

学生最後の春休み。 その終盤戦。3月に八丈島へ行ってきた。 宿代を浮かせるためにテントに泊まりながらブラブラする。 学生の特権は、お金をかけずに時間をかけられること。特権をフルに使って八丈を満喫してきた。 ナゼ八丈島か 八丈島へのアクセス まさ…

【台湾紀行③ 完】台湾故宮博物院と明月湯包の絶品料理

前回の投稿からかなりの時間が経ってしまった。 もう少し更新をこまめにできるように、時間管理したい。 さてさて、台湾紀行も焦らしに焦らして今回が最終回。 ちなみに第1回はこちら blue-rock53.hatenablog.com そして、第2回はこちら blue-rock53.hatenab…

【台湾紀行②】野柳地質公園(クイーンズヘッド)〜淡水をぶらり&行き方

ジオパークといえば、我が故郷千葉では犬吠埼の屏風ヶ浦が有名だろうか。 台湾にもジオパークがあり、しかも私が大好きな先っぽにあるというのだからこれは行かない理由がない。 ということで、今回は野柳(ヤリュウ)にある地質公園と、古い町並みが美しい淡…

【台湾紀行①】士林夜市で食べまくれ!おすすめグルメ紹介

第二次大戦が終結し、長い日中戦争も終結した。しかし、その後の国共内戦によって中国大陸を失い現在の領域まで後退することとなった中華民国。 敗戦に敗戦を重ねながらようやく死守した土地は、いま観光客で溢れる平和で明るい国となっている。 そして何よ…