ごみと青い岩

足利氏宅跡(鑁阿寺)周辺をぶらつく

中世武士の館跡というロマン 国宝に指定されている尊氏パパ再建の本堂 小江戸情緒を感じる町並み のんびりと神社仏閣巡りをしたいものだが、最近はなかなかサボり気味。 犬との生活はやっぱり犬が中心になりがち。 今回はヴェルナーにはお留守番をしてもらい…

広大なドッグランで興奮するシュナウザー ~世界の名犬牧場~

赤城山の麓にある犬尽くしのテーマパーク 起伏もある広大なドッグラン 赤城山の麓にある犬尽くしのテーマパーク 赤城山の麓には、たくさんの犬と触れ合えるテーマパークがある。 それがここ。世界の名犬牧場だ。 犬を飼っている人にとっては、ドッグラン等で…

赤城山は小沼へミニチュア・シュナウザーと攻め込む

ツツジたちがお迎え ヴェルナー湖畔に立つ 【お知らせ】YouTubeにごみと青い岩 分室を設置しました 何かと犬の世話というのは手間がかかるものだ。 言葉の通じない相手にどのように教えるか。いや~難しい。 それでも少しづつ心が通った瞬間が増えてくるのは…

初夏の白糸の滝で心洗う

おめぇ何回行けば気が済むんだよ。 と言われても全くおかしくない半年ぶり3回目の白糸の滝へ行ってきた。 美しい新緑の中 一応載せとくGoogleマップ。 この時も blue-rock53.hatenablog.com この時も行ってる。 blue-rock53.hatenablog.com しょうがないよね…

家族が増えました~ミニチュア・シュナウザーがやってきた~

家族が増えた。 生まれて約4か月のミニチュアシュナウザーがやってきたのだ。 名は、ヴェルナー君だ。 犬との暮らしに憧れた原体験 勝手に感じる運命 生命を育てる事への不安とよろこび これからよろしくね 犬との暮らしに憧れた原体験 私の曾祖母は長生きで…

初夏の日光東照宮を歩く

緑が美しくなってくると、自然豊かな場所へ行きたくなるというもので。 久しぶりの日光へ足を運んだ。 とはいっても、ほとんど東照宮しか行っていないのだが・・・笑 五重塔の心柱特別公開に遭遇 久々のご対面 修復工事後の陽明門と家康様 油源 繊細で絶品の…

舘林藩より続くつつじが岡公園のつつじ祭りへ

館林藩から続く歴史ある公園 色とりどりのツツジたち 「花言葉を教えてくれた人のことは忘れないらしいよ」 この間久しぶりに話した高校の同級生がそんなことを言っていた。 なんだいそれ。 そう思ったけど、もしかしたらこのブログのことをいつまでも忘れな…

美しい茅葺屋根の古峯神社と雄大な古峰園

久しぶりの雨 濡れた景色が写欲をそそる ヤマトタケル伝説と古峰神社 山の中に開かれた庭園 ちょうど1年前くらいにGoogle map で見つけた「古峰神社」。 これマジ行けるんか?と少々疑ってしまう雰囲気の場所。 でも、茅葺の屋根がとても印象的でずーっと行…

ネモフィラ × PENTAX ~ひたち海浜公園~

想定のハードルを軽く超える美しさ 戦争と切り離せない場所 今回はもはや誰もが知る、ひたち海浜公園のネモフィラ。 いや~前回まで足尾銅山ですぞ? この振れ幅どうする? でもここはブレずに載せておきますGoogle Map。 お決まりの公式HPも。 hitachikaihi…

”鉱都”足尾の跡を巡る No.2 ~旧小滝地区~

さて、"鉱都"足尾の往時の姿を廃墟から妄想した前回。 blue-rock53.hatenablog.com 今回で足尾巡りも終わりだ。 気合入れていくぞ。 小滝坑跡と旧小滝橋 小滝火薬庫跡 小滝選鉱所・製錬所近くの社宅跡 シンプルな旨さ ないとう食堂 小滝坑跡と旧小滝橋 江戸…

”鉱都”足尾の跡を巡る~小滝小・第三中学校跡他~

さて、前回は坑道の跡を見学した足尾銅山。 いよいよ本丸の廃墟巡りだ。 blue-rock53.hatenablog.com 写真のデータを見返すと記憶以上に写真を撮っていた…。 ということで足尾銅山は3回に分けてお送りする。 何だか海外ドラマみたいになってきたな…。いつの…

足尾銅山 栄華の足跡を辿る~銅山跡編~

2年越しの計画 足尾歴史巡り いざ入坑!リアルな人形たちと共に足尾銅山の歴史を辿る 人形労働者と共に採掘の歴史を知る おまけ 足尾でつくられた寛永通宝 2年越しの計画 足尾歴史巡り 2年前からずーっと行きたくて仕方がなかった足尾銅山。 しぽしぽとグー…

のんびりと房総を巡った記録

おせんころがしの足元で 鵜原海岸にある白い鳥居 夕日とのコラボで心洗われる 完全なリピーターとなった クジラ料理「ぴーまん」 年末にちらっと千葉へ帰った際、久しぶりに旧友たちと房総を巡った。 すっかり忘れていたのだが、結構好みの写真が撮れていた…

桜のトンネルが出現する栃木県は宮の桜へ

不覚!久しぶりのSD忘れ!からの有意義なまわり道 台風19号(2019年)の爪痕 桜のトンネルが続く堤へ 桜のシーズンに向けて3月頭から入念な桜スポットチェックをGoogle Mapで行ってきた。 いやはや群馬・栃木エリアも桜スポットが多くて目移りしてしまう。 今…

TAMIYAの”グラスホッパー”で再び童心に帰る

YouTubeからおすすめされた一つの動画をきっかけに、完全に私はRCカーへの熱を取り戻してしまった!(スターウォーズのエピローグ風) 実家から持って帰ってきてからというもの、どこをいじって走らそうか妄想にふける日々。 またブログのカテゴリー増えちゃ…

稲毛はヨットハーバーで物思いにふける

ウィンドサーファー達が集う浜 突堤に足をのばす 緊急事態宣言の中ではあるが 、昨年亡くなった祖父の納骨のため千葉へ帰郷した。 blue-rock53.hatenablog.com もう半年が経とうとしている。四十九日とかガン無視で住み慣れた祖父母の家に骨壺は安置していた…

日本三大毘沙門天 大岩山毘沙門天へ

足利氏の発祥の地でもあり、古くからの歴史が息づく足利市。 山火事で有名になってしまったが、渡良瀬川も流れるこの街は美してのんびりとした良い場所。 なんとか山火事は鎮圧の見通しが立ってきたようだが、足利のこんな素晴らしい場所もあるんだぞ!と微…

クライミングシューズ OCUN Nitroのレビュー

OCUNとは OCUN Nitro(ニトロ) 実際に履いてみてのインプレ 良い点 いまいちな点 OCUNのクライミングシューズを愛してやまない私は、ついにこの最新フラッグシップモデルであるNitro(ニトロ)を手に入れた!!! もうね、今日はクライミングシューズオタク全開…

素朴で等身大な城下町~甘楽町 小幡~

武家屋敷地区も残る古い町並みと、町を繋ぐ雄川堰 養蚕農家群を雄川堰とともに見つめる 小幡八幡宮~小幡の守り神~ 過去にこちらで紹介した群馬県は甘楽町にある楽山園と、それをつくった小幡藩。 blue-rock53.hatenablog.com この時には回り切れなかったが…

旧開智学校~希望と熱意の結晶~

地元住民の希望と熱意の結晶 タイムリーな企画展 感染症と学校 細部の美しさ おまけ 旧司祭館 地元住民の希望と熱意の結晶 matsu-haku.com 松本城がある大通りからは少し離れ、ひっそりとした住宅街の方に向かって歩いていく。 すると突如現れるこの和洋折衷…

クライミングシューズの選び方とこだわり方

はじめに クライミングシューズとは 選び方のポイント ①クライミングのレベル・経験 ②着脱の種類 ベルクロとレースアップ ③形状 ソールの形状とターンイン 初めての一足は? こだわり方のポイント ①クライミングのスタイルは? ②ソールの硬さと靴の剛性 ③哲…

お堀は掃除中?冬の松本城へ

冬の烏城 いざ入城!~凍てつく足の裏との戦い~ 冬の烏城 奈良井宿に行った次の日、やっぱりここも外せないだろうということでやってきた。 松本城! 超有名スポットにもほどがあるので、今回は余計な豆知識披露は無い。 www.matsumoto-castle.jp だがしか…

歴史が生きる宿場町~雪の奈良井宿~

まさにタイムスリップ!気分は南方仁? 信州そばで身体を暖め、馬刺しで締める~楽々亭~ 200年前の空間 元櫛(くし)問屋 中村邸 雪舞う奈良井宿 おしるこで再び身体を暖める まさにタイムスリップ!気分は南方仁? 江戸と京都を内陸でつなぐ中山道。 東海道…

初詣2021 コロナ禍の成田山新勝寺

明けましておめでとうございます! 本年も気ままにつらつらと綴って参りますので、よろしくお願いいたします。 ということで数日のみ千葉へ帰郷し、混雑を避けて早朝4時ごろに成田山へ到着。 まあ、早朝なのはいつもなのだが。 初カメラは、Fujifilm X100Fで…

2020年 ぶちまけた物欲を振り返る

コロナに始まり、コロナに終わる2020年。 今年は、45記事このブログを綴ることができた。 2019年は32記事だったため、大幅増!ということにさせていただく。 こうして続けることができているのも、読者の皆様のおかげです。 今年1年間、誠にありがとうござい…

富士山のお決まりスポットと絶品鹿肉を目指し山梨へ

実は海外では有名…? 頂上にそびえる忠霊塔と富士山を望む ついリピートしてしまう絶品シカ肉料理 松風 実は海外では有名…? 久しぶりに山梨に行きたいな~とGoogle mapを見ていると、妙にレビュー数が多くて評価が高い公園を見つけた。 2000以上のレビュー…

繊細な美しさ光る妙義神社へ

いきなり石垣にすら目を奪われる 彫刻の素晴らしさから分かる良スポット感 裏側も見逃すべからず 糖分補給は軽井沢で 遠くからでも分かる独特の形をした妙義山。 頭文字Dファンならあの有名な"板金王"をつい頭に浮かべる人も…? そんな妙義山の足元にある妙…

S耐をPENTAXで撮る~ツインリンクもてぎ戦~

Epilogue 貴重なパドックとピット、そして、スターティンググリッドへ 90度コーナーで白熱のブレーキング競争を観る 存在感と速さでクラスを圧倒するGRヤリス 夕日と赤く燃えるブレーキローター Epilogue 今回は写真マシマシ。長めの回。 昨年観戦したスーパ…

千葉への安らぎ求め房総は鋸山へ

何度行ったか分からない。そんな千葉県民も多いだろう。 私もそのうちの一人だ。 まあ、今は群馬県民だけど…。 今回は、久しぶりの故郷千葉 鋸山と房総の海の幸を楽しんだ。 鬼の大仏直登ルート 実家のような安心感 地獄覗き 鋸山のお気に入りな場所&昼は「…

迷えるPENTAX子羊のこれからのカメラの話

もし、今この瞬間にK-3が壊れたらどうする? 結局はPENTAXにするのか? 逃げ道、全部買う 今回は迷えるペンタックス子羊となってしまった私の雑記。 かれこれPENTAX K-3を購入して5年以上が経過した。 不調さは全く感じず、壊れる気配はまだまだ無い。 とは…